ポムのプロポリス比較

メインイメージメインイメージ

プロポリスの発毛促進作用

「抜け毛が多い」「髪の毛が薄くなってきた」など歳をとるにつれて誰もが抱える悩みです。
特にストレスが多い現代社会では若い人も悩んでいることだと思います。

現在は、育毛技術やカツラの技術も飛躍的に発達していますが、
できれば自身の髪の毛を自然に増やしたいと誰もが思うはずです。

「万能の医療品」であるプロポリスにはなんと、発毛促進の効果まであります。
具体的にどのようにして発毛効果があるのか、まずは脱毛の仕組みからみていきましょう。

人間の髪の毛は健全な状態で10万~15万本ほどあると言われています。
実際には、常に生える変わっていて、成長期、退行期、休止期というサイクルがあります。
この髪の毛の周期は通常4~5年と呼ばれています。

頭皮に脂が多く、髪の毛に充分な栄養がいかない、ストレスのため毛細血管が収縮してしまっている
などの原因によってこの周期が短くなることが、「髪の毛が薄くなること」になるのです。

つまり、髪の毛の生え変わる周期が短くなると、充分に成長しないまま、抜け毛が増える、
また毛が細くなるなどといった症状が出てきます。
また、髪の毛が抜けた後の休止期も長くなり、毛根も角化したまま、
なかなか新しい髪の毛が生えてこない状態になってしまいます。

プロポリスにはこの休止期と呼ばれる状態を短縮し、新陳代謝を活発にし、頭皮の脂を防ぎ、
細胞の再生を活発させる効果があると言われています。
実際にプロポリスを頭皮につけて、マッサージを2~6ヶ月続けることによって
髪の毛が増えてきたという研究報告、動物実験においても確実に効果が出たとう報告があります。
そのため、最近ではプロポリスを積極的に取り入れたシャンプーやトリートメントが増え、
美容界でもとても注目されています。
育毛効果をさらに高めるために育毛シャンプーや育毛剤と組み合わせて使うこともおすすめです。
とはいっても育毛剤にも様々な種類がありますので、
血行促進タイプ・男性ホルモン抑制タイプ・毛母細胞活性タイプ・皮脂分泌抑制タイプから
自分に合った育毛剤探しをしてみてください。

さらに白髪にも効果があると言われ、同様にプロポリスを頭皮につけて、マッサージを続けると、
次第に黒髪になっていったという報告もあります。
プロポリスは育毛、発毛といった視点からもとても評価が高いのです。
そんなプロポリスは口コミから選ぶことをおすすめします。